ハクレイ土地建物

ホーム

不動産Q&A

不動産を取得したとき、どんな税金がかかりますか?

マイホームや不動産を取得したときには以下のような税金がかかってきます。

〔印紙税〕
売買契約書、建築工事請負契約書、住宅ローン利用の際の金銭消費貸借契約書などを作成した際に、契約書の記載金額に応じた収入印紙を貼付して押印することにより納税したことになります。

〔登録免許税〕
建物を新築した際の所有権保存登記、土地を購入したときの所有権移転登記、ローンを利用したときの抵当権設定登記などの際にかかる税金です。マイホームの所有権保存登記には軽減措置があります。

〔不動産取得税〕
土地・建物を購入したり、建物を新築したときにかかる税金です。
宅地や住宅家屋の場合、評価額(宅地は評価額×1/2)に対し3%の税率で課税されます。
一定の条件を満たした住宅とその敷地には、さらに軽減措置があります。